中学受験専門プロ個別指導塾ノア

付加価値のある学校を選ぶ

  1. 2014年11月25日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
今日は、中学受験のその先にある、大学受験を踏まえ、一歩先を見て、
 
考えてみたいと思います。
 
行きたい大学の合格者がたくさん出ていても、中学入試の偏差値があまりにも高く
 
合格する可能性が低い場合はどうすればいいでしょう?
 
その場合は、中学入試時の偏差値がさほど高くなく、志望大学合格者が多い学校を
 
選んだほうが得だと言えるでしょう。
 
つまり、中学入試で入りやすく、高校卒業時点で一流大学の合格実績が高い
 
中高一貫校が、いわゆる「付加価値のある学校」と言えるわけなのです。
 
「付加価値のある学校」というのは、言い方を変えてみれば、
 
「しっかりとした学力がつく学校」
 
という事になります。
 
つまり、学校独自のカリキュラムを組み、6年間みっちりと勉強させてくれる
 
学校を選ぶ事も、志望校選びの重要なポイントと言えるでしょう。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア