中学受験専門プロ個別指導塾ノア

出来なかった単元を親御さんが把握する

  1. 2014年11月27日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
さて、中学受験のための勉強は、学校で習う学習内容よりも高度で、中学生と
 
同じぐらいの成熟度を必要とします。
 
しかし、そこまでなかなか備わらないのが現実です。そこで親御さんのサポートが
 
必要となるのです。
 
まず、塾の確認テストをしっかり分析してあげましょう。
 
どのくらい点数が上がっているのか、平均点と比べてどうなのかと、点数に
 
こだわりがちですが、点数よりも、内容に注目して下さい。
 
みんなが出来ているのに正解できなかった問題は何か、みんなが出来なかったのに
 
正解だった問題は何か、というのが重要な情報です。
 
みんなが出来ている基本問題は早いうちに復習しなければなりません。
 
学習内容をまだ覚えているうちに、しっかりと復習する事によって、定着を
 
図る事ができます。
 
何より大切なのが、学習計画を立て、毎日決められた課題に取り組む事です。
 
まず、基本問題を解く。 
 
そして、できなかった単元を親御さんがしっかり把握して、何度も反復学習
 
させなくてはなりません。
 
お子さんは、分かったつもりになっているだけで、その単元について体得して
 
いない場合が多いのです。
 
同じテーマで別の設問を解く時でも抵抗感なく解答出来るまで、何度も
 
繰り返して下さい。
 
中学受験において、一番効率的な勉強法は、基礎基本に則った復習の繰り返し
 
なのです。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア