中学受験専門プロ個別指導塾ノア

集中とリラックスは表裏一体

  1. 2014年12月10日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
さて、成績アップには欠かせない集中力ですが、集中するためにはリラックス
 
することも大切です。
 
心身がリラックスし、脳波がα波の状態になったときというのは、実は最も脳の
 
エネルギーの高い状態なのです。
 
ちなみにα波とはヒト動物の脳から発生する電気的信号(脳波)のうち、
 
8~13Hz成分を指します。
 
この状態の時にヒトは一番リラックスしている状態であり、集中できる状態でも
 
あるのです。
 
さあ、がんばろうと、力を入れて緊張している状態が、もっともエネルギーの
 
高い状態だと思っている方も多いのですが、けっしてそうではありません。
 
オリンピックの競技に出場するアスリートを見ていても、選手たちはストレッチを
 
したり、軽く談笑したりして、むしろ緊張状態にならないように、心身をケアー
 
しています。
 
それは、緊張状態では、自分の実力を100%出し切れないということを熟知して
 
いるからです。
 
そしてリラックスすることの大切さをよく知っているからです。
 
言うまでもなくこれは、勉強にも共通する事実です。
 
ガチガチに緊張した状態では、中学受験に向けて、今まで頑張ってきた長い
 
期間に蓄積した知識を全て出し切る事は出来ません。
 
人が集中している時にはα2波という脳波が出ています。
 
アルファレベルは、脳派計の数字で表すと10ヘルツ前後であり、α2波というのは
 
そのもっともエネルギーの高い状態に出る脳波です。
 
アルファレベルに入り、その状態を維持するようにコントロールすることで、
 
集中力を意識的に高めることができます。
 
すなわち、集中とリラックスは常に表裏一体の密接な関係にあるのです。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア