中学受験専門プロ個別指導塾ノア

偏差値より解答用紙で受験対策を!

  1. 2014年12月4日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
今日は近年の模試の傾向について考えてみたいと思います。
 
ここ最近は中学受験志望の生徒が急増したこともあり、模試ではちょっとした
 
異変が起こっています。
 
それは、例年より上位の生徒の偏差値が高く出やすい傾向にあるということです。
 
偏差値が高く出るということは、自信をつけられれば、メリットになりますが、
 
そこで安心してしまい、努力を怠ってしまうかもしれないという
 
デメリットもあります。
 
どの塾でも同じ状況だと思いますが、偏差値60~65の層は厚く、上位集団の
 
かたまりは確固たるものであり、そこに食い込めない生徒たちが
 
増加しつつあります。
 
模試の結果を見て一番大切なのは偏差値ではなく、どの問題が出来て、
 
何を間違えたのかを確認できるという事です。
 
お子さんの解答用紙こそが、今後の受験対策のカギとなるのです。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア