中学受験専門プロ個別指導塾ノア

試験前日の心構え

  1. 2014年12月11日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
さて、2月の中学受験本番まであと2ヶ月を切りました。
 
今日は、試験日前日をどのように過ごせばよいのか考えてみたいと思います。
 
ほとんどの中学受験を志す生徒の場合、小学4年生あたりから、その準備を始めます。
 
この長い期間を走り抜け、
 
「自分にできることはすべてやった」
 
と思える受験前日はどのように過ごせばよいのでしょうか?
 
まず、一番大切なのは、無理な徹夜などの勉強は控える事です。
 
勉強は目を通す程度でいいでしょう。それよりも今までの自分の頑張りを信じて
 
早めに寝るようにして下さい。
 
睡眠不足は思考力低下の大きな要因になります。
 
また、人間の脳が冴えわたるまで、起きてから2~3時間を要します。
 
当日は試験開始時間に合わせて早起きすることも忘れずに。
 
そして当日の朝慌てないように受験票など、必要なものはすべて前日に揃え、
 
持ち物リストを作っておくことをお勧めします。
 
メンタル面で一番大切なのは、リラックスし、常に前向きな気持ちでいることです。
 
他の受験生たちの頑張りを気にしたり、自分の勉強方法に疑問を持ったりする事が
 
絶対にないように。
 
「自分のできることはすべてやった」
 
そう思い、心に余裕を持って試験に臨んで下さい。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア