中学受験専門プロ個別指導塾ノア

面接の身だしなみについて

  1. 2014年12月11日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
今回も中学受験の面接について考えてみたいと思います。 
 
面接は、実施される部屋に入ってからだけでなく、控え室での態度もしっかり
 
チェックされています。
 
控え室に入ったら面接はもう始まっていると思って下さい。
 
指定された場所でリラックスし、静かに待ちましょう。
 
面接前に資料としての書類に記入しなくてはならない場合もあります。
 
記入ミスなどしないように注意しましょう。
 
また、落ち着かずに立ったり、座ったり、歩き回ったりなどは厳禁です。
 
おしゃべりは論外ですね。
 
そして、トイレに行くなど席を離れたいときは、必ず係の人に断ってから
 
席を立ちましょう。
 
面接をするに当たって、身だしなみのチェックポイントを上げてみます。
 
親御さんに点検してもらうといいでしょう。
 
●髪の毛は長すぎないか
 
●髪の毛に寝癖はついてないか
 
●服装の汚れ、シワはないか
 
●靴はしっかりと手入れをしてあるか、かかとを潰して履いていないか
 
身だしなみは、面接を受ける際、面接官に対する最低限のマナーだと考えて下さい。
 
ここが満たされていなければ、どんなにしっかりとした受け答えができても、
 
不合格になってしまう場合があります。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア