中学受験専門プロ個別指導塾ノア

はじめての中学受験 お悩みQ&A⑦ 反抗期とどう向き合うか

  1. 2014年12月16日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
さて、中学受験の本番を迎える、12歳という時期は、親のいう事をほとんど
 
聞かなくなる、俗に言う反抗期にはいる時期でもあります。
 
「この時期に勉強に向き合わせるにはどうしたらよいでしょうか」
 
早いお子さんですと、小学校の高学年あたりに思春期が訪れ、同時に親に反抗的な
 
態度をとるようになる場合があります。
 
この反抗期は程度や時期は人によって異なると思いますが、中学受験に向けた
 
時期にこのような態度をとるというのは、受験に向けての緊張感がそうさせている
 
のかもしれません。
 
この場合、まず親がゆったりとした気持ちになることが一番の解決策です。
 
実際には親のほうが緊張し、イライラし、勉強の事を言いすぎていたのかも
 
しれません。
 
この時期はあえて勉強の事は言わず、その先に見える将来について話して
 
あげて下さい。
 
そして、その通過点に中学受験があることを理解させるのです。
 
また、イライラやストレスには栄養の偏りが影響している事もあります。
 
普段の食生活を見直し、乳製品、豆腐、ヒジキなどカルシウムの多い献立を
 
心がけて下さい。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア