中学受験専門プロ個別指導塾ノア

中学受験 合格する塾の選び方⑭ 途中で塾を変える時の注意点

  1. 2014年12月16日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
「合格する塾の選び方」第14弾です。
 
ほとんどの塾は5~6年生で入試に必要な内容をすべて消化できるように
 
カリキュラムが組まれています。
 
それはもちろん、塾ごとの特色がありますので、塾を変える場合は重複する
 
単元があったり、穴があいてしまう単元があったりするので、転塾先の先生に
 
相談したほうがいいでしょう。
 
また、個別指導塾であれば、お子さんそれぞれに合わせたカリキュラムを
 
入塾時に作成してくれるので、その心配はいりません。
 
5年生になる前に塾を変えるのであれば、上記したような心配はいりませんが、
 
学習システムや雰囲気の違いで戸惑ってしまう場合が多いので、注意して下さい。
 
また、大手塾などでは、教室の雰囲気に飲まれて、気後れしてしまい、わからない
 
箇所を質問出来ず、また、板書を写すだけで精一杯になり、授業内容を全く理解
 
できなくなってしまうといったようなケースをよく見かけます。
 
そういうタイプのお子さんは、個別指導塾への転塾をおすすめします。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア