中学受験専門プロ個別指導塾ノア

中学受験 合格の基礎体力づくり⑥ 正解を書き写す

  1. 2014年12月17日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
「合格の基礎体力づくり」国語編は今回で最終回になります。
 
とにかく正解を書き写してみる。
 
国語学習の入口は、まず、ここから始めてみてもいいでしょう。
 
問題を解く、正解と比べてみる。
 
そして間違っていた場合は、正解を一字一句書き写す。
 
それを繰り返してみるのです。
 
ただし、書き写す時は、何故そのような答えになるのか、その理由を
 
復習しながら、丁寧に書き写す事です。
 
そして、正解を書き写すことで、その答えを脳裏に焼き付けるのです。
 
さらにその過程で、どうしてこのような答えになるのか論理的な道筋を考えながら
 
書き写さなくてはなりません。
 
そうすることによって、
 
自分の解答と正解の差を認識しなくてはなりません。
 
ここが何より重要なのです。
 
差を認識するのを多くの受験生は意識していません。
 
単に正解だけを読んで分かったつもりになっている受験生が圧倒的に多いのです。
 
これではいつまでたっても実力はつきません。
 
そこで、考えながら正解を書き写す作業が非常に有効的になります。
 
自分の解答と比べながら書き写す事が得点アップへの近道なのです。
 
国語の記述式問題は、ほとんどの場合、正解が本文に隠されています。
 
正解を書き写す時に、その規則性を導き出し、どのような理由で導かれたのかを
 
しっかり確認することも重要な項目のひとつです。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア