中学受験専門プロ個別指導塾ノア

中学受験 絶対合格時間管理術② その日学んだ事をその日に確認

  1. 2014年12月19日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
絶対合格時間管理術の第2弾は、復習する時間のタイミングについて
 
考えてみたいと思います。
 
成績アップに欠かせないのが、なんといっても毎日の基礎基本に則った
 
復習に他なりません。
 
そして、いつ復習するかによって、その効果も大きく違ってきます。
 
復習に取り掛かるタイミングを間違えてしまえば労力は2倍、3倍とかかってしまい
 
ますし、タイミングよく復習できれば、短い時間で効率よく学習することができます。
 
人は覚えたことを1時間後に56%は忘れてしまい、1日経つと74%のことを
 
忘れてしまうのだそうです。
 
このデータに則れば、塾で学習したことを、その日のうちにすぐ復習しなければ、
 
翌日には習った事の約30%しか覚えてないことになってしまいます。
 
つまり、塾で習った事をしっかりと定着させるためには、しっかりとした
 
学習計画を立て、その日のうちに復習をする習慣をつける事が大切になります。
 
しかし、塾が終わって、うちに着いたら夜の9時、10時になります。
 
この時間からみっちり復習をするのでは、睡眠時間が削られてしまい、
 
健康にもよくありませんし、睡眠不足は思考力の低下にもなります。
 
なので、睡眠時間を考慮した上で塾から帰ってすぐに、その日習った事を
 
テキストやノートで必ず確認する習慣をつけるようにしましょう。
 
わずか5分~10分であってもこの作業を、やるかやらないかでは、学習内容の
 
定着率がかなり変わってきます。
 
勉強は、ただやみくもに量を増やせばいいというのではなく、「いつ」「どこで」
 
というタイミングが重要なのです。
 
このポイントを押さえるだけで、必ず成績は大きくアップするでしょう。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア