中学受験専門プロ個別指導塾ノア

中学受験 集中力を身に付けるための秘訣⑦

  1. 2014年12月22日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
「集中力を身に付けるための秘訣」、第7弾は集中力を妨げるものについて
 
記してみたいと思います。
 
前にも書きましたが、集中には「目標」「モチベーション」「環境」という
 
三つの要素が必要不可欠になります。
 
この三要素が整えば、かなり集中しやすい環境が出来上がります。
 
しかし、集中するためには、これは絶対にしてはいけないという事柄も
 
存在するのです。
 
まず、集中力、そして思考力低下の最たる原因は睡眠不足です。
 
中学受験を志す小学生であれば毎日最低8時間の睡眠時間はとるようにしましょう。
 
実際に睡眠不足が体に悪影響であるというのもありますが、それ以上に
 
「昨日はあまり眠れなかったな。本当に大丈夫かな」
 
と思い込んでしまう事が集中力を妨げる原因になるのです。
 
本当は勉強に集中しなければならないのに、寝不足だった事のほうがどうしても
 
気になってしまうのです。
 
また、食事にも気を配らなくてはなりません。
 
食事は勉強に向き合うための原動力でもあります。
 
その逆に、三度の食事を規則正しくとらずに、スナック菓子などで空腹を
 
満たしていれば集中力が低下してしまう事は必至です。
 
バランスの良い食事は心に安定をもたらし、例えばカルシウムを多く摂取することは
 
イライラの解消に効果的です。
 
人間が生きていくためにも絶対に必要な睡眠と食事。
 
この二つがしっかりと満たして勉強と向き合うことが、大前提なのです。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア