中学受験専門プロ個別指導塾ノア

中学受験ラストスパート 最後の6か月でなにをすべきか⑥ 志望校に対する思いを再確認する

  1. 2014年12月22日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
中学受験ラストスパートの第6弾です。
 
さて、⑤でも記しましたが、お子さんの第一志望に対する思いが
 
強ければ強いほど合格に近づきます。
 
やるべき事をしっかりとやっておけば、あとは第一志望への思いが合格を左右する
 
と言っても過言ではありません。
 
この思いを親子で再確認する事もラストスパートの時期に重要な事です。
 
親子で
 
「この学校しか考えられない!」
 
という思いで受験当日を迎えなくてはなりません。
 
そのためには、どんな心構えが必要なのでしょうか?
 
中学受験生は、毎日塾に通い、学習レベルをアップし、机を並べるライバルたちに
 
刺激を受けています。
 
しかし、その中で、一時でもスランプに陥ったりすると、精神面でも孤立しますし、
 
そのスランプから抜け出せなくなってしまう場合もあります。
 
こんな時に、必要なのが志望校に対する熱い思いです。
 
この思いから、自分の近い将来を明確にイメージすることで、やるべき事が
 
はっきりと分かってきます。
 
ラストスパートの6か月でこの思いを持続させる事は困難な事かもしれません。
 
しかし、親御さんともども常にこの気持ちを確認し合い、気持ちをひとつに、
 
是非、中学受験という壁を乗り越えて下さい。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア