中学受験専門プロ個別指導塾ノア

中学受験 親子で勝ち取る絶対合格生活術② 集中力をつける家庭環境とは

  1. 2014年12月23日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
今回も「親子で勝ち取る絶対合格生活術」の第2弾です。
 
中学受験において、集中力を持続させる事は合格を勝ち取るために
 
必要不可欠なものです。
 
試験の問題を一通り解くだけでなく、それをまた見直し、ケアレスミスなどに
 
気付き、直していくという一連の流れを経て合格を勝ち取るのです。
 
これを中学入試の試験時間50分のなかで一通りやり抜くための集中力を
 
ご家庭の中で養っていかなければなりません。
 
集中力を持続させる力は、普段の家庭生活の中に「時間の区切り」という考え方を
 
根付けさせるのが一番です。
 
生活全般に、ある一定の時間を設定し、その中ですべてをやってもらう。
 
ある種ゲーム感覚で子供たちを指導するのです。
 
もちろん遊びの時間もしっかりと区切り制限するのです。
 
そうすることによって遊びにも集中し、短い時間でも充実感が漲り、勉強にも
 
集中できます。
 
そして、勉強時間も科目ごとにしっかりと時間割を組み立て、制限時間の中で
 
やるべき事をしっかり整理し、やり遂げる癖をつけるようにしましょう。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア