中学受験専門プロ個別指導塾ノア

国語力はすべての科目の礎になる

  1. 2014年11月23日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
さて、中学、高校、大学、すべての受験において、国語は特に重きを置いて勉強し
 
なくてはならない科目です。
 
塾での学習はもちろんのこと、暗記科目ではない分、これまでの生活習慣、
 
特に幼い時期は、家庭での指導が大きな比重を占めています。
 
例えば、読書や辞書をこまめに引くといった事は短期間では上がりにくいといえ、
 
長い目で見れば国語の成績アップに欠かせないものであります。
 
なので、早い時期から本に親しませ、語彙力が高めるための会話を心掛ける
 
というのは、ご家庭での、親御さんの努めなのです。
 
国語力、すなわち、文章を読み解く力と記述力は、すべての科目の基礎になります。
 
例えば、算数の計算は得意だけど、応用問題ができないというお子さんがいます。
 
こういう場合、算数の能力よりも、国語力に問題がある場合がほとんどです。
 
算数の応用問題は文章で書かれているので、その内容をきちんと読み取れないと、
 
何についてたずねられているのか、何を答えればいいのかわかりません。
 
もちろん、算数だけではありません。
 
理科も社会も、教科書に書かれている内容をきちんと読み取れなければ、必要な
 
知識は覚えられません。
 
文章を読む事に苦手意識を持つと、テストの時に問題文を読む際も人より時間が
 
かかってしまい、しかも正確に読み取れないので、勝手な解釈で答えてしまいがちに
 
なるのです。
 
このように国語力はすべての科目の基礎になるものです。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア