中学受験専門プロ個別指導塾ノア

理科の苦手意識を自然に触れて克服する

  1. 2014年11月19日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
今日は理科について考えてみたいと思います。
 
ここ最近急激に理科が苦手だという小学生が増えています。
 
その理由として、まず挙げられるのは、昆虫、植物といった、自然の教材が
 
周囲になく、リアリティが感じられない事だと思います。
 
触って、感じて、匂いを嗅いでみて、体得するといった、ひと昔前では当たり前
 
だった理科の学び方が今は難しくなっている時代です。
 
教科書に書かれている自然の成り立ちが、やはり、子供たちにしてみれば
 
バーチャルな世界になってしまうのですね。
 
理科という科目は、興味をもてば、おのずと学習意欲が湧き、成績アップに
 
繋がるものです。
 
お父さん、お母さん、是非お子さんを
 
動物園、植物園、水族館、郊外の大きな公園など
 
に連れていってあげて下さい。
 
そこで自然や動物たちと楽しみ、親しみ、学ぶ事こそが、一番大切なのかも
 
しれません。
 
理科は確かに暗記科目という側面を持ち合わせていますが、単に興味のないものを
 
記号化して覚えるよりも、なにげないきっかけから興味を持ち、楽しみながら覚えて
 
いったほうが、断然成績アップにはつながります。
 
 
桜修館を受験するなら、桜修館対策専門塾「桜修館ノア」
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア