中学受験専門プロ個別指導塾ノア

集中力は試験時間を目安に持続させる

  1. 2014年11月9日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
今日も、受験において、栄光を手にするには絶対に欠くことのできない、集中力
 
について、色々考えてみたいと思います。
 
集中力を持続させるにはもちろん限界があります。
 
その限界は人によって様々ですが、勉強のための集中力と括ってしまえば、絶対に
 
持続させなくてはならない時間があります。
 
いうまでもなく、中学受験で勉強をする一番の目的は第一志望に合格することです。
 
すなわち、中学入試においての試験の制限時間である50~60分は絶対に集中力を
 
持続させなくてはなりません。
 
制限時間が60分の試験を受けなくてはならないのに集中力が30分しか持続しない
 
のでは、まったく無意味なものになってしまいます。
 
なので、少しずつ自分の持つ集中力を延ばしていく時に中学入試の試験時間を
 
目安にすることはとても重要なのです。
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア