中学受験専門プロ個別指導塾ノア

漢字を多く覚え、受験に対するモチベーションを上げる

  1. 2014年11月2日
  2. 中学受験関連第一志望絶対合格ブログ

こんにちは。
 
さて、一点の差で合格を左右する中学受験では、漢字は絶対に落としてはならない
 
分野のひとつです。
 
4年生で学ばなくてはならない漢字は夏休み前までに集中して覚えてしまいましょう。
 
その学年で習う漢字を一度まとめて覚えてしまうことで、その後は学校や塾の授業で
 
漢字を習うたびに復習することになり、確実に自分のものとなっていきます。
 
また、次の学年、5年生の分の漢字まで覚えていくのもいいでしょう。
 
漢字を覚え、読めない字が少なくなることで、本を読むことが楽しくなきます。
 
また、長文問題の苦手意識も薄れてくるでしょう。
 
漢字をひとつでも多く覚える事によって、国語全般の学習が楽しくなっていきます。
 
可能であれば、4年生のうちに、漢字検定などを受験しましょう。
 
漢字検定の合格という目標があることで学習にもメリハリがつき、達成感を感じる
 
ことで、今後の受験勉強のモチベーションも上がります。
 
中学受験専門プロ個別指導塾ノア
 
プロ家庭教師ノア